2016年11月14日

3割増し@レッスン風景*11/9&11

基本③

パンが焼きあがりました~


おおっ!(゜.゜) なんか感じが違う


いつもはシンプルな色合いのナフキンを使うことが多いのですが
今日はカラフルなフルーツ柄

ほんのちょっとの違いだけど
うふふっ(*´艸`*)イイね~


                       ***


実はね、このフルーツ柄のナフキンは

9日のレッスンで2度目の卒業を迎えられたTさんから頂いた物だったんです。


DSCF7096.JPG
🏠11/9(水)



早速翌日のレッスンで使わせて頂いたところ


パン達の可愛さ 3割増し⤴


キャハ~とっても嬉しくなっちゃいます。


DSCF7102.JPG

Tさぁ~ん!お心遣いありがとうございました。
これからはこのナフキンを使うたびにTさんの事を思い出して懐かしくなりそうです。

DSCF7105.JPG

さて、レッスンの方はというと、とっても順調

手際よく上手に成形してくださったので
ほら↘どれも美味しそうですよね。


DSCF7107.JPG


3回目のKさん、約2年ぶり7回目のTさん、
お二人ともありがとうございました。
久しぶりのレッスン、楽しんで頂けましたか?

お忙しい中でコンスタントにレッスン参加するのは大変かと思いますが
「焼きたてのパンが食べたい!」「おいしいパンを作りたい!」
と、思ったときは、ぜひepi-repiを思い出して頂けたら嬉しいです。


そしてTさん、長い間ありがとうございました。
2度目のご受講はのんびりペースでしたが
やはり卒業となるとあっという間だったなって感じですね。

しばらくはお休み期間になりますが
今度のXmasレッスンやkidsレッスンにはご参加頂けますので
ご都合が合えばまたいらしてくださいね。


***


続いて
11日(木)のレッスンは

DSCF7109.JPG
🏠11/11

基本③の「ココアメロンパン、ウインナーロール、テーブルロール」のレッスンです


DSCF7110.JPG

この日の生徒さんが1番苦戦されていたのは
ウインナーロールの成形で

生地を細長く伸ばす工程と

DSCF7113.JPG

伸ばした生地をウインナーに巻き付ける工程

そうなんです、コレ難しいです^^;


伸ばすときに生地に負担がかかってると
巻いてるうちに生地がどんどん縮んじゃうし


基本③ウインナーロール

ギュウギュウ引っ張るように巻きつけると
発酵中や焼成中に綴じ目が外れちゃったり
膨らみが悪くなって食べ口が固くなったり

ん”~(-""-)"
ウインナーロールって奥深いわ~



DSCF7124.JPG


今までも何度もお話ししてきましたが
epi-repiのレッスンは基本だから簡単、
応用だから難しいってわけではないんですよね。

ベーシックなパンほど技術が必要だったりするので
今回のような基本レッスンでたくさんの事を
身につけて帰って頂けたらといつも思ってます。

基本③


4回目のSさん、3回目のKさん、初参加のBさん
ありがとうございました。
少し難しくコツや馴れが必要な部分もありましたが
焼きあがってみると・・・
苦戦した部分もとっても良く出来ていて100点でしたね。

そして卒業のFさん、コツコツとご参加下さりありがとうございました。
最後の日に基本レッスンに立ち返ることになりましたが
ぜひご受講頂きたいと思っていたレッスンでしたので本当によかったです。
色々お忙しいようですが、お身体ご自愛してください。
そしてまたこの場で元気なお顔と再会できる日を楽しみにしていますね。

みなさん ありがとうございました。

タグ:レッスン
posted by キッチンママ at 13:40| レッスン風景 | 更新情報をチェックする